• HOME
  • コラム
  • 不貞行為に基づく慰謝料請求と消滅時効

不貞行為に基づく慰謝料請求と消滅時効

事務員:夫に浮気された妻が、浮気相手の女性に慰謝料請求をする場合、いつまで請求できるのでしょうか。


弁護士:不貞行為に基づく慰謝料請求は、通常、不法行為(ふほうこうい)に基づく損害賠償請求という形式で請求をする場合が多いと思います。

不法行為による損害賠償請求権について、


①被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないとき


②不法行為の時から20年間行使しないとき


いずれかに該当する場合、時効(じこう)により消滅する旨の規定が民法にあります。


事務員:そうすると、浮気の事実を知ると同時に浮気の相手方がわかった場合、その時から、3年間経過すると相手方に消滅時効(しょうめつじこう)と主張されて、請求ができなくなることがあるのですね。


弁護士:時効期間が経過していなくても、時間が経過すると、人の記憶が薄れたり、証拠がなくなったりして、裁判で事実を証明することが難しくなったりする場合もあります。


事務員:昨日のこと、1週間前のこと、1か月前のこと、1年前のこと・・・。確かに、私は、時間が経過すると、どんどん忘れる気がします。


弁護士:証拠という観点からも、例えば、メールやSNSのやりとりのデータを消去したので、なくなってしまったりする場合もあります。


事務員:携帯電話とか、機種変更などの際に、古い携帯電話にあるデータを消したりする場合もありますね。


事務員:慰謝料の請求を考えるのであれば、早めに弁護士さんに相談したほうがいいと思います。

 

 

寺部先生-thumb-240x240-32.pngのサムネール画像

 


人気.png
事務所紹介.png 弁護士紹介.png 解決事例.png 相談の流れ.png 弁護士費用.png
         

ちょっとした事でも構いません。お気軽にご相談下さい。

ImgTop10.jpg

●HOME
●弁護士紹介
●事務所紹介
●弁護士費用
●アクセス

soudankai04.pngのサムネール画像

相談のご予約はこちら 0532‐52‐0991

Contents Menu

対応エリア
事務所概要
アクセスはこちら
事務所所在地

地元豊橋の離婚の相談は
寺部法律事務所(豊橋)へ

住所:愛知県豊橋市駅前大通3丁目
101-2 リバーサイドビル3階

TEL 0532-52-0991

寺部法律事務所
愛知・豊橋 債務整理自己破産相談
愛知・豊橋 交通事故後遺障害相談

ImgLS9-thumb-240x240-21.jpg

c25_logo_1.gif

Google+
TEL 0532-52-0991 受付時間 9:00~18:00(夜間・土日応相談)
〒440-0888  愛知県豊橋市駅前大通3丁目101-2 リバーサイドビル3階
初めての方でも安心してご相談いただける地元豊橋の法律事務所です。
Copyright (C) 2012 寺部法律事務所 All Rights Reserved.